CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
ATTENTION

全ての画像及び文章の転用・直リンク
自作と偽る行為は御遠慮ください



SEARCH [ブログ内検索]





Livly Island
・みんなの部屋
・部屋1
・部屋2
・部屋3

各部屋は別窓で開きます
音が出るので注意

Livly Island 表示推奨環境



BlogPet

20080624 - 20101215

BBS [管理人専用]
閲覧クリックで過去ログ100件閲覧可能

fish-and-chips

since 2008-06-22 ブログ移転 2009-10-03


キャッシュクリア または 再読込 で最新の状態になります
サムネイル(小さい)画像はクリックで拡大

ブログ移転後より画像が別窓表示になりません
画像表示後はお手数ですがブラウザバックでお戻りください

自作絵文字は [JUGEM PICTO 画像庫] カテゴリー
管理サイト・ブログ全般に関しましては [PROFILE] 参照
過去のサイト交流以外のSNS活動・外部投稿等は一切有りません


今年のビートルズモデルも既に発売されてます

a

BUMP AROUND Yellow Submarine Ver.

画像クリックで拡大

 

 

先日の レゴ 記事 より ビートルズ 繋がりで。

マテル社 のミニカー『ホットウィール(HW)』2016年発売品。

イエローサブマリン 50周年記念で

サブマリン型のものを含めて7種発売されたうちのひとつ。

BUMP AROUND ってのは 電気自動車。

ここで言う 電気自動車 は近年のエコカーの事ではないよ。

お互いの車をぶつけ合う遊具 → だからバンパーが発達してるんだ。

実物は廃車(保管?)になってるのしか見た事ない。

楽しそうなのに日本では珍しい(需要が無い)のかもしれません。

 

で 話を戻すと

せっかくだしサブマリンを選びたいところですがそれでは面白くない。

て言うか後述しますがこの HWの電気自動車 が好き。

HW の価格は一概に言えないけれどもこのビートルズのもので

600〜700円位(高め)。

 

 

ちなみに今年は

『HW ポップカルチャー THE BEATLES』全5種 発売済。

アルバムジャケットがモデルとなっています。

『サージェントペパーズ』50周年記念かな。

悩ましい… 皆 パッケージごと素敵…

そう言う意味で『White Album』の "白さ" はたまらないですね。

あああ でもなあああああ。悩ましい。

誰か『Rubber Soul』くれないかな

続きを読む >>
| WH | 23:44 |
レゴランド 行ったつもりで レゴを買い

a

画像クリックで拡大

 

 

まぁ 嘘です。

購入はかなりもっと前。

(日本発売は昨年末頃だっけ)

 

『レゴ アイデア』から

ビートルズ イエローサブマリン 公式モデル 堂々発売。

やったね!

 

 

開けないのかって?

野暮 言うもんじゃないよ

家では "大箱は開けない" って決めてんだ(爆)

 

 

 

以下 喜びの外箱画像をお楽しみ下さい(今更感)

続きを読む >>
| レゴ・ブロック玩具 | 00:15 |
かっこいい ハンジさん

a

画像クリックで拡大

 

 

『進撃の巨人』クリアしおり。

結構 前だと思いますがいつのでしょうか。

譲っていただいたものなので詳細不明。

そして方言。

 

 

2期 OP でゴーグルに挟まった髪を出す ハンジさん。

"女性が水着のお尻の生地を指で直すアレ" に匹敵します。

2期は ハンジさん 沢山。うふふ あはは。

 

 

a

続きを読む >>
| 漫画・アニメ・カット画 | 00:01 |
好きな理由は考えるだけ無駄だから

a

画像クリックで拡大

 

G-boy

 

ハンドクラフト作家(と言うカテゴライズで良いのかな?)商品。

猫の G-boy のモチーフ作品。

画像左から プラスチックバッジ2種、台紙も楽しい!

いただいた名刺カード(かな? 裏はURL等 記載)の

文字と目の重ねてるデザイン これも楽しい!

 

作品は G-boy君 の写真を起こしてデザインされているそうです。

バッジの強度は問題無さそうで仕上がりは大変綺麗。

 

 

理屈じゃないんだよね。

私 G-boy君 も作家さんも知らないけど

この人の作品、センス好きだなぁ って。

作家魂って言うかさ 色んなのひっくるめた全体のね。

わかる事は、G-boy君 は愛され可愛がられているのでしょう。

 

後 白黒プリントだと顔の模様が 家のミケさん に雰囲気似てる(笑)

 

 

 

a a a

 

私の買った品の他にも猫の表情やポーズの違い、

ピンクラメだとか蛍光っぽいカラー、ビビッドなカラーも有りました。

(って書いてたら欲しくなりますね)

続きを読む >>
| 日常・動物・自然 | 22:26 |
溶けない氷

a

画像クリックで拡大

水晶:インド産

 

 

塊を割って整形したものです。

流れるせせらぎを切り取った様な涼をお楽しみ下さい。

| 鉱石・化石 | 08:33 |